インドでのスズキ自動車のシェア50%!!

インドで最も成功した日本企業はスズキ自動車です。スズキはインドではマルチスズキとして販売してます。

スズキ自動車は1983年にインドに進出しました。その後25年たちましたが、かなりの苦労をしながら徐々にインドに根付いていき、今やインドの車の2台に1台はスズキというほどになってます。

実際、スズキはインドからかなり感謝をされているようで、スズキ自動車の鈴木修会長がインドにやってくると新聞の一面に載るそうです。また、インドの首相にも会えるほどインド内では力があります。
(スズキ自動車の工場を外から見ましたがなんと400エーカーの広さだと言われました!!)

しかし、デリーで車を見た感じでは目に付いたのはホンダでした。ホンダもオートバイではシェアが45%くらいあるそうです。こちらもすごいです。ちなみにホンダはヒロホンダとして進出してます。(ヒロとはインドの財閥だそうです)

余談ですが、日本の家電メーカーは値段が高いらしくあまり芳しくありません。韓国のサムスン、LGが頑張っています。商社、金融は日本企業も頑張っているようです。その他ではキャノン、三菱電機、日立などが有名だそうです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

デリー(インド)出張記:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://delhi.belrin.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。